ランナーのための薬膳

記録が伸びない、つかれるというあなた。
食生活の見直しも大切です。

「ランナーのための薬膳」では筋肉を強化する、エネルギーをチャージするなど目的にあった薬膳ならではのおいしくて、ランナーのカラダづくりのためのメニューが続々…。
ランニングライフのさらなるステップアップに是非お役立て下さい。

301Kcal

vol.9レース当日の朝ごはん

カテゴリ 朝ごはん

vol.9
レース当日の朝ごはん

エナジーチャージの簡単薬飯

レシピを印刷する

※パソコンでサイトをご覧いただくと、レシピを印刷していただけます。

材料 4人分

■ エナジーチャージの簡単薬飯

  • もち米 ……2合
  • 水 ……280cc
  • レーズン ……15g
  • クコ ……10g
  • なつめ ……4個(35g)
  • くるみ ……30g
  • 天津甘栗 ……6個
  • 蒸し黒豆 ……70g
  • 〈調味料〉
  • 醤油 ……大さじ2
  • みりん ……大さじ2
  • ごま油 ……小さじ1
  • シナモンパウダー……小さじ1
  •  

作り方

エナジーチャージの簡単薬飯

1

  • なつめを半分に切って種を取り細く切る。くるみをざく切りに切る。天津甘栗を1/2に切る

2

  • もち米は洗って、280ccの水に2時間以上浸水する。

3

  • 炊飯器に②のもち米、水290cc、レーズン、クコ、なつめ、蒸し黒豆と醤油、みりん、ごま油の調味料を加えて良く混ぜる。

4

  • おこわモードで炊飯する。

5

  • 炊きあがったら、シナモンを加えて、ざっくり混ぜる。

6

  • 冷まして、①のくるみ、天津甘栗を上に載せる。
    *おにぎりにしてもよい

エナジーチャージ

補気・補血・強壮
試合前のカーボローディング。薬膳では、「気」のエネルギーをチャージし、「血」の栄養を補給することで、ランニング中のスタミナ切れと疲労を防ぎます。もち米をベースに、エナジーチャージの補気と補血の食材をプラスしました。おにぎりして持参するのもおすすめです。

柱となる食材

食材メモもち米

もち米

「気」を補って体力をつける効果があります。胃を温めて消化吸収を高めるので疲労回復にも。試合の前にはしっかり糖質を補給してエネルギーを蓄えておくことが必要ですが、もち米は糖質量が多いので、効率よくエネルギーを補給できます。

食材メモクコ

クコ

スーパーフードとして人気があるクコ。腎を補う作用があり、「気」や「血」を補って生命力をアップしてくれます。滋養強壮や疲労回復に効果があります。ビタミンやポリフェノールが豊富に含まれ抗酸化作用があり、カラダのさびつきを抑えます。運動中には活性酸素が発生するので、抗酸化作用のあるものを積極的に摂りましょう。

食材メモなつめ

なつめ

五臓の働きを助けてくれるなつめは、「血」を補って精神を安定させる働きがあります。滋養強壮やアンチエイジングに効果があり、貧血を予防・改善してくれます。「血」を補うことで全身に十分な酸素を届けてくれます。

食材メモ黒豆

黒豆

腎(生命エネルギー)を補う食材の一つ。「血」や生命力を補って血液の循環を改善してくれるので、疲労回復に効果的です。また、ビタミンB1が含まれているので糖の代謝を促進しエネルギーとして変換してくれます。

先生プロフィール

薬膳料理

阪口珠未(さかぐち すみ)

株式会社漢方キッチン代表
文部省(現文部科学省)国費留学生として北京中医薬大学で中医学を学び、帰国後「おいしく、カラダとココロをリリースする」をテーマに漢方キッチンを設立。新聞、雑誌などに執筆多数。レストランメニュー開発、薬膳料理教室を中心に活動。著書に『子宮力アップレシピ』(主婦の友社)、『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』(ナツメ社)など。
http://kanpokitchen.com

バックナンバー

もっと見る