お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

紫外線予防

紫外線予防

今日から季節は立夏。少しずつ夏に近づいてきます。
気候も心地よくコロナウイルス感染予防をしながら、外で練習をされているランナーの方も多いと思います。
これからの季節、ランナーの方に気をつけていただきたいのが「紫外線」です。

「紫外線」とはUVと省略され、太陽光中にあり目には見えませんが、日焼けの原因となります。
季節や時刻、天候、地域などにより紫外線の量は変化しますが、これからどんどん紫外線は強くなり、6月から8月にピークを迎えます。
これからの季節、外で練習をするときには、紫外線予防が大切です。

■紫外線予防には
・紫外線量が強い時間のランニングを避ける。
紫外線量は時間で見ると朝の9時ごろから強くなり、正午前後にピークをむかえます。
この時間帯のランニングは避けて下さい。

くもりの日も、晴れの日ほどではありませんが紫外線をあびます。紫外線予防を忘れないでください。
気象庁のHPでは、天気予報と一緒に日々の紫外線量を知ることができます。

・帽子や衣服、サングラスをしして日焼け止め。
帽子や衣服を着ることで紫外線が皮膚に直接浴びるのを避けることができます。
目も紫外線を浴びるのでサングラスをつけることも大切です。
また、日焼け止めを塗ることで紫外線予防をすることができます。

■おすすめのツボ
万能ツボ「足三里(あしさんり」
ツボの探し方↓
ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人さし指をおき、指幅4本そろえて小指があたっているところが足三里です。
https://youtu.be/cXWKuuNd8Hw

「合谷(ごうこく)」
ツボの探し方↓
親指と人さし指の骨がまじわったところから、やや人さし指よりのへこみが合谷です。
https://youtu.be/mtMToI_1XMo

Back Number

過去の記事を読む

more