お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

温陽活血(おんようかっけつ)

温陽活血(おんようかっけつ)

今年は暖冬傾向ですが暦の上では、小寒 大寒と寒さのピークを迎えます。これから多くのランナーの方が悩む「冷え」についてお伝いさせていただきます。
東洋医学では「温陽活血(おんようかっけつ)」という言葉があり、カラダを温めて「血」のめぐりをよくするという意味があります。

最近、手足が冷えたり、顔色や舌の色が白かったり、息切れ・下痢をしやすいってことありませんか?それは、「陽気」が不足しているサインです。

カラダを温める力を「陽気(ようき)」といい、冷えを感じている人はこの「陽気」が低下してしまっているのです。
カラダは気候の変化に影響を受けやすく、寒さのピークを迎える今、陽気不足になって、冷えを感じる人が多いのです。

日々の生活に薬膳やお灸をとりいることで「陽気」をアップさせることができます。そして陽気をアップさせるとともに、活血 (かっけつ)、「血」のめぐりをよくすることでカラダの内側の温める力をアップさせませんか

今回の、ランナーのための薬膳では「温陽活血」をテーマに「血」のめぐりをよくしてくれる牛肉やカラダを温める力が非常に強いチリパウダーを使った「牛肉のホットチリビーンズ」のレシピを紹介しています。ぜひご覧ください。
そしておすすめのツボは、「関元」「三陰交」「太渓」です。

■「関元(かんげん)」の探し方
指幅4本をそろえて人さし指をおへそにおき、小指があたっているところが関元です。
▼動画でみる
https://youtu.be/dGOfkipMr_8

■「三陰交」の探し方
内くるぶしのいちばん高いところに小指をおき、指幅4本そろえて、人さし指があたっているところが三陰交です。
▼動画でみる
https://youtu.be/rGQr3P5_drk

■「太渓」の探し方
内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみが太渓です。
▼動画でみる
https://youtu.be/WCQo56pzPuU

ランナーのための薬膳vol.10ではカラダを温める食事「牛肉のホットチリビーンズ」のレシピをご紹介しています。ぜひご覧ください。
▼レシピをみる  
https://sennenq-runners.jp/recipe/vol-10-karadawoatatamerushokuji/

Back Number

過去の記事を読む

more