お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

首コリ

首コリ

長時間同じ姿勢での仕事、スマートフォンを長時間見ることの多い生活で、「首コリ」で悩んでいる方が増えています。

数年前までは首コリは肩コリの中に含まれていました。
しかしスマートフォンが普及し長時間のうつむき姿勢がつづき、首コリがクローズアップされてきたのです。
首は、重たい頭を支えるために柔軟性にすぐれ、脳から伸びている自律神経の通り道でもあるのでとても大切です。

首がコってしまうと自律神経のバランスがくずれさまざまな不調があらわれ、ランナーの方もコンデイションを保つのが難しくなってきています。
だから、首コリは放置しないほうがいいのです。

首コリで気をつけてほしいこと
1)長時間同じ姿勢を避け、目を休ませる。
長時間同じ姿勢での仕事の後やスマートフォンを使った後は、首のストレッチをしたり目を休ませましょう。
首はたくさんの神経が通っているので強いチカラでもんだり叩いたりしないでください。

2)冷えも大敵
首が冷えてしまうと血流の流れが悪くなり、首コリの原因となってしまいます。
首は皮膚が薄く脂肪や筋肉がつきにくく熱が逃げやすいところです。寒い日などはネックウォーマーなどを身に着けてください。

3)おすすめのツボ
・全身の血行をよくして緊張をやわらげてくれる「崑崙(こんろん)」
外くるぶしのすぐ後ろのくぼみが崑崙です。
https://www.youtube.com/watch?v=B0SWjolqkrc

Back Number

過去の記事を読む

more