お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

カラダのこわばり

カラダのこわばり

11月7日は暦の上では、「立冬」冬のはじまりです。コロナウイルス感染症もようやく落ちつきはじめ、少しずつ大会も動きはじめています。
今年は急に寒くなったりで、今まで以上にカラダのこわばりを感じているランナーの方も多いのではないでしょうか

寒さが厳しくなってくると、血管が収縮し、血流が悪くなり酸素や栄養がカラダに届かないことで疲労物質がたまり、カラダがこわばったり、コリや腰痛などさまざまな症状があらわれてきます。
カラダのこわばりは、パフォーマンスの低下やケガにもつながるので気をつけてください。

■ウォームアップは念入にする。
ウォームアップは、体温をあげることでカラダをめざめさせてくれます。
念入に、ウォームアップをしましょう。
せんねん灸ランナーのためのお灸HP「method1」におすすめのウォームアップも動画で紹介しています。
ぜひ、ごらんください。
▼動画でみる
https://youtu.be/ARyD5Ya4-dM

■ウォームアップにおすすめのツボ
・カラダ全体の緊張をほぐし、固まった筋肉をめざめさせてくれるツボ「三陰交(さんいんこう)」
ツボの探し方↓
内くるぶしのいちばん高いところに小指をおき、指幅4本そろえて、人さし指があたっているところが三陰交です。
▼動画でみる
https://youtu.be/rGQr3P5_drk

■おすすめの商品「火を使わないお灸 太陽」
火を使わずはるだけで気持ちよい温熱効果が約3時間つづきます。
血行をよくし筋肉のこりをほぐし、疲れをとってくれます。
▼購入はこちら
https://www.sennenq.co.jp/shop/products/detail/55

Back Number

過去の記事を読む

more