お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

今日からランニングをはじめてみませんか

今日からランニングをはじめてみませんか

春は気温もあがってきて、ランニングをはじめるのにおすすめの季節です。
ランニングをはじめるのに、もっとも大切なことは「正しいランニングフォーム」を身につけること。
ランニングは、はてしなく走るという同じ動作のくり返しが時には何時間も続くスポーツのため「正しいランニングフォーム」を身につけることが故障をさけ楽しく、元気に走ることにつながるのです。

せんねん灸がご提案するランニング初級編の3ステップはこちらです。
■ステップ1「正しい姿勢で立つ」
すぐに走りだすのではなく、まずは正しい姿勢で立ってみましょう。
正しい姿勢とは、つま先は常に進行方向にまっすぐに向けて、横から見た姿勢は耳・肩・腰・足を結ぶ線が一直線になるようにしましょう。
猫背や姿勢がゆがんでいたりすると故障の原因になります。
まずは、自分自身のクセをしっかり知って正しい姿勢を身につけることが故障をさけ、楽しく元気に走ることにつながるのです。

■ステップ2「ウォーキング」
正しい姿勢を意識しながら、目線は5〜10m前にウォーキングしてください。つま先はまっすぐ前に向けて、腕は大きくふって。
ウォーキングの延長線上にランニングがあります。
正しい姿勢を意識してウォーキングをしっかりおこない、正しいランニングフォームを身につけることが無理のないランニングにつながります。

■ステップ3「ランニング」
正しいウォーキングフォームが身についたら走ってみましょう。
正しいウォーキングと正しいランニングは同じです。ウォーキングのスピードをどんどんあげていくと自然にランニングにつながります。
カラダは正しい姿勢のまま少し前傾で目線は5〜10m前にして、最少はスローで無理にカラダのどこかに力が入らないように気をつけてランニングしてください。

▼ランニング初級編の3ステップを動画でみる
https://www.youtube.com/watch?v=bENqhqJJ6V4

カラダを支える筋肉をめざめさせ、「正しいランニングフォーム」を身につけるには足のツボ「大都・太白」「然谷」「太渓」がおすすめ。
◎大都・太白の探し方
足の親指を曲げてできるシワの親指側が大都。かかとよりが太白です。
▼動画でみる
https://www.youtube.com/watch?v=OFYa1_NzPjA

◎然谷の探し方
内くるぶしのななめ前にある骨のでっぱりのやや、かかとよりが然谷です。
▼動画でみる
https://www.youtube.com/watch?v=gEJdYRGwByo

◎太渓の探し方
内くるぶしとアキレス腱のあいだのくぼみが太渓です。
▼動画でみる
https://www.youtube.com/watch?v=WCQo56pzPuU    

Back Number

過去の記事を読む

more