お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

ヒトのカラダには「経絡(けいらく)」と呼ばれる
カラダを動かすエネルギー「気」が流れる通路が全身に広がっています。

「経絡(けいらく)」って?

カラダのどこかに不調がおこると、この「経絡」上の皮膚にへこみやカサつき、軽い痛み(圧痛)があらわれます。そこがツボです。
大切なツボのほとんどが足や手にあるといわれるのはツボは「経絡」によって全身がつながっているため 「ランナーのとっておきのツボ」で紹介しているほとんどのツボはひとりでもできる足のツボなのです。
又、肩・背中の痛みなのになぜふくらはぎにあるツボ「承山」なのと疑問に思われるかもしれませんが、「承山」とは足の太陽膀胱経のツボで背中や肩まで経絡によって結ばれているからなのです。

Back Number

過去の記事を読む

more