お灸とは

お灸は血のめぐりをよくし
カラダが本来持っているチカラを引き出します。

「よもぎは生薬(薬草)」

「よもぎは生薬(薬草)」

お灸に使うもぐさは、よもぎから作られます。
よもぎは、本来生薬として「艾葉(がいよう)」とよばれ、解熱・利尿剤として使われてきました。
切りキズによもぎの葉をもんであてておくと血が止まる働きもあります。
また、ヨーロッパで古くからよもぎはそのすぐれた働きからハーブの母とよばれてきました。
よもぎはもぐさにすると火つきもよく、時間をかけてもえるところからお灸にぴったりなのです。

Back Number

過去の記事を読む

more