ランナーコラム

コラムメンバー

自然に触れる|木下裕美子

こんにちは。木下裕美子です。

先日、新しいプロジェクトの視察とミーティングで、
長野県の野辺山にあるキャンプ場に行ってきました。

小学校以来のテント泊。
夜は星がキレイで、朝は太陽の光、虫の声で目が覚め、
美味しい空気、自然の中で過ごす時間はとても贅沢で、
どんどん元気になっていく感覚でした。

飯盛山という山にも登りました。
遠くから見ると、ご飯を盛ったような形をしていることから
「飯盛山」と言われているそうです。

山頂からは八ヶ岳、南アルプス、富士山も見れて、
最高に気持ちいい時間でした。

地元和歌山では山に囲まれて育ったので、
やっぱり山は落ち着きますね。
東京では感じられない幸福感、五感で自然を感じ、パワー充電。

新しいプロジェクトにもワクワク♩
楽しく、自分自身の感性も研ぎ澄ませていきたいなぁと思った2日間でした。

Back Number

過去の記事を読む

バックナンバーを
もっとみる

ランナーコラム