ランナーコラム

プロフィール

  • プロランナー、ランニングコーチ

    木下 裕美子(きのした ゆみこ)

    県立和歌山商業高校卒、シスメックス陸上部、SWAC選手を経て
    プロランナー、ランニングコーチとして活動。
    現役選手としても記録向上を目指しながら、市民ランナーへの指導も積極的に行っている。

    ベストタイム

    ★フルマラソン 2時間34分38秒
    大阪マラソン2017 優勝!
    東京マラソン2015 10位(日本人3位)
    ★ハーフマラソン 1時間12分52秒

    https://ameblo.jp/yumikinoko/ https://www.instagram.com/_yumiko_kinoshita_

水分補給・栄養補給

こんにちは。
木下裕美子です。

ついに梅雨入り!
むしむしジメジメの日々ですがみなさんいかがお過ごしですか??

今日は私がこの時期に意識している水分補給、栄養補給について紹介したいと思います。

水分補給と言ってもただ水分を摂るのではなく、中身がポイントにです。
私は毎日トレーニングをするので他の人より発汗量が多く、体から出ていくミネラルも多くなります。
ミネラルが多く出てしまい不足すると、疲労回復が遅れたりエネルギーが作られにくくなるので特にミネラルの中でもマグネシウムを意識して摂り、体内のミネラルバランスを整えるようにしています。

普段練習中に飲むドリンクも、手作り!
水に、世界一マグネシウム含有量が多いと言われているお塩(ぬちまーす)、そしてクエン酸をとるためにレモン、甘さを出すために少しはちみつを入れてMyドリンクを常備しています。
必要なものだけが入っている添加物なしのドリンクです。

疲れていると塩のしょっぱさが感じなかったり、レモンがすっぱく感じたり、体調によって飲んだ時の感じ方も違うので自分の体調も把握しやすいので、コンデション調整にも役立ちます。

また、栄養補給は基本食事からですが、湿度が高いと食欲がなかったり、暑い中トレーニングするとすぐに食べれなかったりします。

そんな時こそ、食事もトレーニング!と思い、献立を考えるところから料理、そしてしっかりいただくことを意識的に行っています。これは朝ごはん。
日々献立を考えるときに気を付けていることは、バランス、そして彩り、その上、たんぱく質の量です。

一般的には、たんぱく質の必要摂取量は1日体重1㎏あたり1~1.5gと言われていますが、私は動く量が多いので1.5~2gを意識しています。筋肉の回復はもちろん、お肌や髪ツヤもいい感じになってきました。
やっぱりタンパク質は素晴らしい!と改めて実感しています。

また、体に熱がこもっているときは、冷たく冷やしたトマトやキュウリなどから食べると、体の火照りをとってあげられるので、オススメです。
今年の夏も暑くなりそうですが、しっかり補給して、秋のマラソンに向けて強い体を作っていきたいと思います。

ランナーコラム