ランナーコラム

コラムメンバー

女神湖に合宿に行ってきました|木下裕美子

こんにちは。
木下裕美子です。

すっかり秋になり、走りやすい季節になりました。
先日3泊4日で、長野県の女神湖に合宿に行ってきました。

女神湖は「勝利の湖と呼ばれ、忍耐力と意思が強くなる」そうです。

女神湖は夏に合宿を行った白樺湖の近く、標高は1500mくらいあり、もう木々も紅葉していてすっかり秋になっていました。
朝の気温は10度切るくらい、昼間は15度から20度くらいでトレーニングには最適な気温。

3泊4日と短期の合宿となりましたが、非日常に身を置くことで、ひとつひとつのことに集中し、シンプルに走ることと向き合える時間を過ごすことが出来ました。

練習はキツく苦しい場面もありましたが、しっかり走り込めました。
空気がおいしくて、景色も綺麗で、空も青くて、ただその場にいるだけで体も心も元気になっていく感覚でした。

まだまだ怪我をしてからのブランクは大きいですが、1回1回のトレーニングを丁寧に確実に。
そして食事とケアも大切にしています。

合宿中もせんねん灸を使ってセルフケア。

合宿のご飯は秋の味覚を堪能。
旬ものを美味しく食べると元気が出ます。

走ることと同じくらい、ケア、食べることにも重きを置いて、いいトレーニングが出来たと思います。

Back Number

過去の記事を読む

バックナンバーを
もっとみる

ランナーコラム