ランナーコラム

コラムメンバー

オトナのタイムトライアルに参加しました|木下裕美子

こんにちは。木下裕美子です。
先日「オトナのタイムトライアル」という、陸上競技場での大会に参加しました。

市民ランナーのトラックの大会で、参加者は1000人!
ランナーだけでなく、ボランティアや観客もみんなが一体となって楽しめるお祭りのような大会です。

そんな大会に、ペースメーカーとしてお声かけいただきました。
決められたペースで引っ張る、という役目ですが、ゴール後は
「目標達成できました」や「自己ベスト出ました」など嬉しい報告をいただきました。
誰かの役に立てるのはすごく嬉しく、みなさんの頑張りや
楽しむ姿にたくさんのパワーをいただきました。

私もペースメーカーの合間に自分のトレーニングとして5000mに出場しました。
久しぶりの5000mでしたが、思っているよりもいい感覚、はやいタイムで走れました。
応援もたくさんあり、走っていても楽しい!
純粋に楽しむランナーさんたちと走ると、笑顔もたくさん!
応援して応援されて、声援のパワーはやっぱりすごいなぁと感じました。

走ることの原点、私の走りたい思いが、さらに高まった一日でした。

こういう機会をいただけたことに感謝です。

梅雨入りして、じめじめな時期が続きますが、元気に笑顔でトレーニングしていきたいです。

Back Number

過去の記事を読む

バックナンバーを
もっとみる

ランナーコラム