ランナーコラム

プロフィール

  • プロランナー、ランニングコーチ

    木下 裕美子(きのした ゆみこ)

    県立和歌山商業高校卒、シスメックス陸上部、SWAC選手を経て
    プロランナー、ランニングコーチとして活動。
    現役選手としても記録向上を目指しながら、市民ランナーへの指導も積極的に行っている。

    ベストタイム

    ★フルマラソン 2時間34分19秒
    大阪マラソン2017 優勝!
    東京マラソン2015 10位(日本人3位)
    ★ハーフマラソン 1時間12分52秒

    https://ameblo.jp/yumikinoko/ https://www.instagram.com/_yumiko_kinoshita_

ドイツ・ミュンスターマラソンに出場しました

9/8(日)ドイツのミュンスターで開催された「ミュンスターマラソン」に招待選手として出場しました。
結果は2時間36分45秒で4位入賞!!

ケニア、エチオピアの選手がたくさん出場していた中での4位は凄く嬉しかったです。

コースは、序盤は街中を走るためヨーロッパ独特の石畳の道が数ヶ所あり、右に左に曲がる迷路みたいな複雑なコース。

後半は、ちょっと街から離れた農道や住宅街も走りました。

後半にかけてペースアップ出来、最後まで力強く走れたこと、後半に順位を3つ上げられたこと、1人でもきつい所を粘って走れたことがこのレースの収穫でした。

レース4日前の水曜日にミュンスター入りしましたが、ヨーロッパの街並みは眺めているだけでもとても楽しくて、綺麗で、癒されました。

毎日走った湖も、時間や天気によって雰囲気が変わります。そういうのを感じれるのも、走っているからだこそなんだと思うと、とても感慨深かったです。

メインのマラソンはまだ先なので、今回のレースを糧にしてさらに自己ベスト更新、上位入賞目指して頑張りたいと思います。

Back Number

過去の記事を読む

バックナンバーを
もっとみる

ランナーコラム